FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも忙しさというのは心理的な状況を指し示すことがほとんどのようだ。

僕らは暇なときには学ぶのが本質なのだ。

僕らは自己の啓発や生活の向上のために常に学び、それを喜びに変えていくことができる。


らしいです。


現在、知り合いとhema先輩のリュックを探しています。都度3点

なかなか巡り合いません。人生ままならない

そんな折にhema先輩よりomameはリュック使っていないよね?

と言われました。

めさめさリュック使ってるし!!!
てかバック(エロイ意味ではない)好きだからネ

てことで片付けついでに先日の軽井沢東京松本行きの装備をご開帳。

_D307340.jpg
パッキング状態のリュックとソーラーパネルです。
blurrのリュックは、価格が高いカナダ系メーカの中では格安でイィ。色も好き好き
ソーラーは、大き目のパネルと外部充電で割りと使える。オクで1000円でした

_D307337.jpg
①クールマックやOMNI-DRYはこの時期かなり便利。早く乾くし、常にさわり心地最高♪
②最近はチョークバックにtab、デジカメ、鍵、ポケティ入れています。携帯や財布もねじ込んでいます。直ぐ使えてイィ
③下も速乾素材です。ミレーのパンツが最近のご愛用です。ストレッチも効いていて軽量なので疲れません。

15~30°Cの中でもこれと薄手のパーカーを羽織って過ごしました。寒さも問題ないかと
足元はNIKE エアズーム アシコ。軽量で透湿と撥水のある軽登山靴。この時期にピッタリ!

_D307338.jpg
④HAGLOFS ZEPHYR JACKET。もう3年着ていますね!高い透湿と撥水性でご愛用。白がくすんで困った。
⑤ホグロフスのウェストバック。これは帰りのお土産用の入れ物です。ほんと使えるヤツです
⑥バックにはモンペルのコンパクトヘッドランプとLED電球を装備。どちらも相当持つので安心安全
⑦ポーチの中は薬類や応急用品。ヒートシートやティッシュなどを完備。外泊の際にはだいたい持っていきます。
⑧パンツとシャツの替えです。一式を圧縮して入れています。こちらも中は速乾素材が多いです。
⑨コロンビアのポンチョ。雨具兼緊急時のツェルト(タープ)です。2レイヤーで寒さも凌げてほんと使えます。
⑩マルチ、スターター、笛、バンド、細引きなどです。他にも釣り針とか糸鋸とか色々持っています。
⑪制汗剤、フリスク、ウエティ、バンダナなどです。これはよく利用するのでリュックの上部にinしています。
⑫パスケースと小説(ワールドエンドガーデン いとうせいこう)
⑬プラティパス1L 凍結から沸騰までの耐えられるソフトボトルです。夏は凍らせて涼感を楽しみます。
⑭調味料類。各種塩や油、砂糖や紅茶などが入っています。
⑮ドライフルーツとカロリーメイトなどの行動食・非常食です。
⑯バックのポケットには、折り畳み傘とSIGG。エコバックとナイフ&スポークはカラビナで引っ掛けます。

以上です。
ここにウルトラライトの椅子と上記のソーラーが背中側のポケットに収容されます。

総重量は5kgぐらいかと
リュックはクライミング用なので軽く、背中の板で強度補強もあるっぽいです。
腰部分のベルトがないのが痛いかなー....

これで軽井沢の人ごみ、夢の国、松本城や町歩きなどをこなしました。
トータル4万歩強 30キロぐらいでしょうか?
足元は軽登山靴でバッチリでした。

今回は車移動でしたので、適宜物を入れたり抜いたりしていました。
非常時の食料や燃料は車に置いてきています。
※さすがに日常的に登山並みの物量持ち歩くにはどうかと・・・とりあえず緊急用だけ

バックのスペース的には寝袋がギリ収まる感じ、
マットやテントを持つようなら外付けになるでしょうネ!


今回使えた・役に立った装備は
★風邪薬一式・・・薬とヒエピタでドーピング
★チョークバック・・・デジカメが迅速に使えた
★クールマックスの服・・・洗っても1時間である程度乾いた
★コンパクトヘッドランプ・・・夜とか足元マジ安全
★コロンビアの折り畳み傘・・・急な雨とかにマジ感謝
★調味料とスポーク・・・何気ない食べ物もグレードアップ

でした。

もっと猛暑が進めば、
USBやソーラーーファンの太陽光による運用なども面白いかも知れませんね!

夏コミの参考に如何?
Secret

TrackBackURL
→http://omamesou.blog51.fc2.com/tb.php/655-1a912fea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。