FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月末から7月初め

①魚沼でアレとアレとアレなど気になっていたところへ

②小千谷→下道で軽井沢→ペンション宿泊→高速で都内→商用でビックサイト→あそんで帰宅

③新潟で万代とJOJOバー

④午前仕事→下道で松本→コテージ宿泊→下道で白馬→海から山周りで帰宅

⑤午前仕事→下田村でロケ→新潟で買い物→村上で仕事して帰宅。で十日町で夏祭り




多くは覚悟でなく愚鈍と慣れでこれに耐える



と、上記のデスマーチを敢行。


体も心も車の寿命も刻々と磨り減っています。
①魚沼巡礼紀行
DSCN1084.jpg
まずはのど黒である。
ようやく来れたぞ欅亭。WRRRRYYYY

DSCN1077.jpg
ボロネーゼのスパ。@1,000 肉の濃厚さに小股が濡れた

DSCN1080.jpg
オムライス。@850 タマゴ4個分はあるな。タマゴの海に溺れたい

DSCN1079.jpg
欧風カレー。@1,000 焦がしたまねぎと香辛料がインド人を悩殺する

値段はうろ覚えですが、オシャンティーな空間で、高級なカフェ
のど黒のインパクトとは裏腹に安心のクオリティー


駅近くのパティスリー シュクレと五日町のルージュブラン にもよらざるを得ない

魚沼は屠殺関係で肉系などの生々しい店舗と
オシャンティーな新興の店がせめぎあっていてカオス

野蛮でないと教養が出せないのと同様に、
知性がないと色気が出ないのと同様に、
享楽的であるにはパワーが要るものなのだ。



①軽井沢と都内
都内で年一回のビックイベントであるフォトエキスポと業者の展示会があり、
ついでに軽井沢アウトレットと東京で遊ぼうかと・・・

朝8:30小千谷を出発。下道で信州中野まで移動。
分岐を間違えて高速へ乗ってしまったのだ。
hema先輩が居たら焼き土下座を強要されたであろう。

ちなみに軽井沢までにはルートが二つある。
志賀高原を抜ける292の魔の山越えと
菅平高原を抜ける406からの144という魔の山越えだ

前者の方がより悪魔度が高い。オレのバイクなら気圧の関係で動かないだろう。

どちらにしろ峠はひどい。勾配30度近くでU字カーブとかマジ死ぬ。
ブッカーには保険を掛けてから運転させよう。そうしようと固く誓った!

高速で(間違えて乗った)長野東まで移動し406から144へ
ここまでで家から約2時間。下道なら+30分ぐらい

DSCN1086.jpg
峠の恐怖に打ち勝つとそこは菅平である。ここまで1時間
小千谷は24℃だったが、さすが高原15℃
特に何も無い。自然と急カーブが只其処にあるだけだ

DSCN1088.jpg
その後山道やダムを越えたりで1時間。嬬恋村である。
愛妻家聖地。吾が嬬恋し村。語感よりも響きが官能的。
加藤さんや宮さんも....おっとこの話はここまでだ!死期が近づくので

DSCN1089.jpg
万座ハイウェイを抜けると其処はブルジョワの聖地。軽井沢ww
兎に角、霧が凄くて何も見えない。そういうアトラクションかコレ?

DSCN1097.jpg
度重なる有料道路を抜けて、いよいよアウトレット周辺へ
最後の分岐。近道の文字がオレをいざなう。




・・・・・





あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーーーー死ねーーー





たった一キロ短縮の為の有料道路
舗装されていない砂利道
白糸の滝というか観光地を牛歩で晒し者になりながら通過

三重苦ッ



軽井沢は道を走るのにも金銭を要求してくるから気をつけろ。
ここに俺たちの常識は通用しないのだ


でアウトレット
DSCN1095.jpg
ひとしきり店を回りひと休憩。生どらプリン味は、凄くプリンだった。泣ける

DSCN1094.jpg
ん?

凄い一角発見!!!


DSCN1093.jpg
座敷牢と見紛う喫煙所。すげーアトラクションだ。
鬼女の睨みにも屈せず写真を撮る。イイネ!イイネ!!


でアウトレットを後にしてペンションへ
DSCN1100.jpg
30分ほどで到着である。バリスタイルのペンション。すごい胡散臭い

DSCN1099.jpg
あれ?ここはオレの部屋か??すごく居心地が良いwww

DSCN1101.jpg
温泉にはワニや各種仏像やらが配置されていた。落ち着くwwww

DSCN1127.jpg
テラスで夕食である。

DSCN1114.jpg
度数がアレの”デビル”と食前酒(サービス)

DSCN1115.jpg
前菜とか

DSCN1119.jpg
メインとか

DSCN1123.jpg
ナシゴレンとサンバルは食べ放題www

日本ナイズされすぎず、持ち味を生かした料理は、どれも凄く美味。
都道府県別エスニック料理部門で大賞を獲るだけはある。

DSCN1133.jpg
朝もしっかりバリスタイル。お粥は鳥粥で美味し

これで@11,000(二名で) 安くないか?
ポンパレ様様である。


そして軽井沢を後に東京へ
DSCN1143.jpg
藤岡SAである。でかいヨ
静岡に行ったときより二回目の上信越道である。ここまで1時間ほど

DSCN1148.jpg
スカイツリーと首都高の渋滞。乗らなきゃよかったorz

隅田川を渡れば、そこは足立区だ。一切の希望を捨てよ

DSCN1149.jpg
ビックサイトである。業者のリーマンと奇抜な変態カメラマンが混在していた。
展示会も同時開催で助かるぅうう

DSCN1150.jpg
そして夢の国である。羽振りがいいのは外人ばかり・・・か

失敗をする自由が含まれてない自由など、持つに値しない。

21時ごろ帰路へ。ノンストップで23時半帰宅

約750kmでした。60L給油したのでそんなモンかな



②万代とJOJOバー
仕事である。例の仕事である。以前から気になっていた店だ!
割増料金と交通費に受諾したったwww

仕事を終えて高速で新潟へ

万代で買い物を満喫し

いよいよ....

DSCN1283.jpg
越後ビールが生ってのもイイネ!

DSCN1285.jpg
二階までの階段。ポスターがイイ感じ

DSCN1292.jpg
でコレだ!あとフィギュア多すぎwwww

まじでバットカンパニー

DSCN1289.jpg
「あっ! こりゃたまらん! ヨダレ ず び っ !
~ツウ~よーな味だぜェ~~~っ きっとおお~~おお~~っ!」
(P.10 by.億泰)
解説:億泰の魅力満載! 最高の『億泰フルコース』でお送りします。
用途:ヨダレがずびっ!となるような味のとき。


料理はスモーク中心にJAMッポイ若者受けする感じ。料金も手頃

DSCN1293.jpg
「さっ! 料理を続けましょうか…?」(P.45 by.トニオ)
解説:次はプリモ・ピアット…パスタ料理デス
用途:何かを続けるとき。


トニオさん。はっ、まさか・・・・

DSCN1295.jpg
「納得」は全てに優先するぜッ!! でないとオレは「前」へ進めねぇッ!
「どこへ」も!「未来」への道も! 探すことは出来ねぇッ!!


DSCN1296.jpg
アレな服や擬音なども多数か飾られており、大変楽しめました。
まあJOJOが置いてある程度なので、原理主義者のキモチワルイマニアックな方には向かないかと


③松本と白馬
松本城へ行きたい。そして松本や白馬で買い物したい。
ということで仕事を抜け出しお出かけへ

DSCN1307.jpg
前回間違えた高速と下道の分岐も難なくこなして更埴まで下道
信州中野からは1時間ぐらいかと

それにしても観光地だ。
銀色の恐竜や意味不明な建造物など如何にもバタ臭い

更埴より松本まで高速移動。さすがに姥捨山の峠は走りたくない。無理危険

DSCN1309.jpg
松本市内である。1時間は掛かっていない
それにしてもパン屋が多い。しかも天然酵母系だ

DSCN1318.jpg
鹿の群れの襲撃を受けながら、市内から30分でコテージへ到着

素泊まりだが、温泉などが無料で使える。
二人で4,000円・・・安くないか??
またまたポンパレ様様である。

DSCN1317.jpg
部屋はキレイで広い。またもや既存感漂う俺の好きな空間

DSCN1310.jpg
夕食は持参とプラスα 暖かいきしめんをメインにサーモンとか牛筋など

DSCN1312.jpg
温泉である。山の中であるが、すごくいい雰囲気。しかも貸切だ

DSCN1313.jpg
朝は買ったパンとサラダなど


鹿にビビリながら山を降りて松本城へ
DSCN1320.jpg
池の鯉はまるでぬし釣りの魚影である。

DSCN1340.jpg
中庭のサムライ。まじ炎天下で大変!!!
パパは今日もがんばるでー。その背中には一族の生活が懸かっているんだな(推測)

DSCN1331.jpg
さながらアトラクションである。勾配がきつく足の裏が痛い。
マジで体に悪いぞココ
すげー

その後、市内で買い回り白馬方面へ

F1000111.jpg
木崎湖である。市内より約2時間だが意外と良い道で気持ちよかった。

客層が本気で気持ち悪くて店に居られない。
もうコレは駄目だと店員さん(若い女性)と苦笑い。テヘペロ


道の駅”白馬”で古代米せんべいを購入し、エイチプラスへ
15分ほどで到着。まじアへ顔。アクメ

DSCN1350.jpg
そして道の駅”小谷”である。
こんにゃくマジ美味い

DSCN1357.jpg
そしてここにも銀色の恐竜が、ががが

まったく意味が分からないよ!

それにしてもこの道の駅は良い。温泉付きで食べ物が充実している。
ブッカーにはマリエカレー(卵無し)を食べさせて、俺はここに居ようと思う。
素敵やんそれ!!

その後は、糸魚川を回り、各道の駅やらで物色を繰り返し、松代山越えで帰宅しました。

約670km 50Lいれて、ワンメーター残な感じなのでそんなもんかな?

DSCN1359.jpg
二件目で買ってきたパンは美味しくいただきました。
若手のお洒落な店が多く、割とレベル高いわ


④中越山奥からの新潟・村上そして十日町
DSCN1360.jpg
ジャポネという名のナポリタン的名何かを貪る毎日。

仕事のロケで下田村へ
とりあえず水害の爪あと半端無い!!!
栃尾で油揚げとか豆腐を買って地域貢献したった。

其処へ来てまたアレのアレな仕事が
報酬上乗せ+交通費上乗せ+複数という条件で依頼受諾

某居酒屋へ三連で赴く事に

まあ意外と食べれるし。安いので嬉しいな

交通費でたから新潟や十日町など色々散策してみたりも出来た。
コレがあるからやめらんないわ

DSCN1403.jpg
十日町は七夕祭り。賑わう

DSCN1404.jpg
キナーレで初温泉!17時以降400円は良い。寛げる感じで長く居たくなりました。

村上までは約250km(往復) 十日町は50km(往復)でした

と長くなりましたが、色々ありました。

来週は婚礼があるので土曜は死んでいます。
日曜から連休みたいです。
高柳へ温泉・ラーメン・スイーツ・焼き鳥と
柏崎で海の幸や酒を買ってダラダラビールクズしてたいと思います。
月曜日は先輩と新潟でナタラジャバイキングを予定しています。

では
Secret

TrackBackURL
→http://omamesou.blog51.fc2.com/tb.php/654-419fd3db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。